練り切りに出会う前の私について

練り切りと出会う前の私は、外資系ブランドの正社員として働いていました。

店長やシニアアドバイザーなどもして安定したお給料。

後輩を育て、大好きな接客をして何の不満もない毎日…

だけど、慣れれば慣れるほど、毎日同じ事の繰り返し

生活にメリハリがなく自分が居なくてもいいような気さえしていました。

不満もない、だけど、やり甲斐もない、だから明日も今日と同じ事の繰り返し。

心が満たされない毎日

『私が本当にやりたい事はなんだろう…』

そんなことをぼんやりと思いながら日々を過ごしてたある日

仕事の休憩中に私はインスタグラムを見ていて、とてつもない衝撃を受けました!!

それはあんフラワー(AnDeco)という

あんこで絞ったお花がデコレーションされたケーキ

ケーキに見えないほど可愛くて、素敵で、どんな味か想像もできないほど

ただただ美しかったのです✨

(試験で提出した作品です)

とにかくこのあんフラワーを習いたい!

こんなにワクワクしたのは久しぶり。

私は寝るのも忘れて夢中であんフラワーのお教室を調べました。

そしてとっても素敵なお教室を見つけ

宮崎から京都にあるお教室まで片道3時間かけて、泊まりがけでレッスンを受けに行ったのです。

なぜ、こんな行動力があったのか...

きっと当時の私は、自分を、未来を、何かを変えたかったんだと思います。

その講座はレッスン終了の約一ヶ月後に実技試験がありました。

難関と言われる試験でしたが

私は毎日毎日練習して、結果は1回で合格しはれて認定講師になることが出来ました!

合格して思ったのは

「大人になっても、自分が動けば未来は変わるんだ

 そして本当に好きなことならこんなにも頑張れるんだ」という事。

習い事って凄い。

練習は大変だったけど、好きなことなら頑張れる

成長するのは楽しい、あんこって楽しいし美味しい♡

毎日刺激もなく過ごしていた私にとって生活や気持ちがガラリと変わった出来事でした

夢中になれる事を見つけてしまった♡

そして、もともと餡子が好きなこともあり色んな和菓子を検索していたら

練り切りアート』というものに出会います。

(初めて作った作品です。)

それはあんフラワーとはまた違った美しさがありました。

古典的で日本らしい、和菓子で四季を愉しむ、その綺麗な練り切りにすっかり魅了されたのです。

そしてこの練り切りが私の人生を大きく変えるきっかけになるのです。

つづく

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる